老いても人生は最後までわからない 評論家4人とも「ぜひ観て」と絶賛の南米映画

2020/07/11 17:00

 数々のラテンアメリカの映画賞を受賞した「ぶあいそうな手紙」。ラテンアメリカの映画史に残る傑作「苺とチョコレート」の原作者セネル・パスが脚本に協力したことでも話題になった。音楽はブラジル音楽のレジェンド、カエターノ・ヴェローゾが担当した。

あわせて読みたい

  • 映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    週刊朝日

    2/10

    「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    週刊朝日

    6/29

  • 性的虐待という教会の大スキャンダル、告発の行方は? ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作

    性的虐待という教会の大スキャンダル、告発の行方は? ベルリン国際映画祭銀熊賞受賞作

    週刊朝日

    7/27

    知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    知らないのは男だけ! ペネロペ夫妻好演の「誰もがそれを知っている」

    週刊朝日

    6/9

  • 映画評論家が全員最高点! 韓国社会の“ゆがみ”を描いたアカデミー賞候補作

    映画評論家が全員最高点! 韓国社会の“ゆがみ”を描いたアカデミー賞候補作

    週刊朝日

    1/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す