河井前法相買収 検察が注目する「安倍総理の代わりにお願いにきた」と挨拶した秘書官のキャリーケース (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

河井前法相買収 検察が注目する「安倍総理の代わりにお願いにきた」と挨拶した秘書官のキャリーケース

週刊朝日
逮捕された参院議員の河井案里容疑者(C)朝日新聞社

逮捕された参院議員の河井案里容疑者(C)朝日新聞社

逮捕された河井克行容疑者(C)朝日新聞社

逮捕された河井克行容疑者(C)朝日新聞社

「安倍総理に代わり、案里候補への1票をお願いにあがりました」

 来訪を受けた会社の経営者はこう話す。

「こんな広島の田舎まで訪ねてきて、安倍首相の秘書官という名刺を出されて、安倍首相に代わり案里さんをよろしくと言われれば、応援しますと言うしかないです。なぜかって? そりゃ安倍首相の秘書官なんて雲の上のような人ですからね」

 そして、先の県議はさらに続ける。

「案里容疑者の選挙に自民党本部から1億5千万円の資金が出た時でした。私がお連れした方ともう一人の総理秘書官が、キャリーケースを持参してきていた。宿泊もしなかったはずなのに、どうしてそんな荷物が必要なのかと不思議でした。検事から事情聴取を受けたとき、雑談で総理秘書官のキャリーケースのことを話したら『何が入っていたか見ていないか』『現金は見なかったか』と何度も聞かれました」

 6月19日、安倍総理は記者に対し、「私の指示により秘書が広島に入ったことは事実」と自身の秘書を案里容疑者の応援に行かせたことを認めている。

「総理の秘書官のキャリーケースのことは聞いている。河井夫妻容疑者が地元の議員らにバラまいたカネの出元がどこか当然、捜査の対象になる。河井夫妻容疑者の政治資金や貯金などからではないのは、ハッキリしている。自民党本部からどうカネが渡ったのか。今後、捜査することになる。すでに自民党本部から案里容疑者の支援に入った人には事情も聞いている」(捜査関係者)

 本丸は自民党本部かも…。(本誌取材班)


※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい