江川卓、清原和博、元木大介 、内海哲也、長野久義、菅野智之「巨人入りを熱望した」選手たちのその後

2020/05/05 10:30

 巨人入りを熱望した選手たちには様々なドラマがある。ドラフトで入団がかなわなかった清原和博は記者会見で涙を流し、江川卓と長野久義は他球団に2度指名されたが入団を拒否した。選手が希望の球団に行けないのは不条理だという声が上がる一方で、希望球団に行けなくても活躍してその球団に愛着を持つ選手もたくさんいる。以下の6選手は巨人に恋い焦がれ、波瀾(はらん)万丈の道を選択した。

あわせて読みたい

  • 平松政次、山田久志、門田博光……実は「入団拒否した」選手たち

    平松政次、山田久志、門田博光……実は「入団拒否した」選手たち

    週刊朝日

    5/26

    そんな事してまで…な逸話も! 巨人以外にもいた、意中の球団にこだわった男たち

    そんな事してまで…な逸話も! 巨人以外にもいた、意中の球団にこだわった男たち

    dot.

    12/20

  • 斎藤雅樹、槙原寛己、桑田真澄、上原浩治…平成以降の「巨人のエース」で最もすごいのは

    斎藤雅樹、槙原寛己、桑田真澄、上原浩治…平成以降の「巨人のエース」で最もすごいのは

    週刊朝日

    5/19

    「巨人でなきゃイヤ!」“超ワガママ”だった昔のドラフト候補たち

    「巨人でなきゃイヤ!」“超ワガママ”だった昔のドラフト候補たち

    dot.

    10/15

  • 藤王康晴、山之内健一、萩原誠、…プロの壁が厚かった「高卒スラッガー」

    藤王康晴、山之内健一、萩原誠、…プロの壁が厚かった「高卒スラッガー」

    週刊朝日

    8/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す