「テレビは正直どうでもいい」と講談師の神田伯山 出演する理由は収入じゃない

林真理子

2020/04/26 11:30

 100年ぶりの“講談ブーム”の立役者であり、講談界の風雲児とも称される神田伯山さん。この2月に落語芸術協会の真打ちに昇進し、講談の大名跡である伯山の六代目を襲名しました。“絶滅危惧職”と自虐ギャグを飛ばすこともあった講談師を生きる36歳の素顔に、
作家の林真理子さんが迫ります。

あわせて読みたい

  • 【前編】「態度がデカいんじゃなくてバカだった」 講談界の風雲児、神田伯山の素顔

    【前編】「態度がデカいんじゃなくてバカだった」 講談界の風雲児、神田伯山の素顔

    週刊朝日

    4/26

    神田伯山、講談を選んだのは落語に感銘したから!? 似顔絵大賞選考会で語る

    神田伯山、講談を選んだのは落語に感銘したから!? 似顔絵大賞選考会で語る

    週刊朝日

    12/22

  • 「超歌舞伎こそ歌舞伎の原点に近い」 神田伯山×九龍ジョーが伝統芸能を語る

    「超歌舞伎こそ歌舞伎の原点に近い」 神田伯山×九龍ジョーが伝統芸能を語る

    AERA

    1/9

    栗山千明がブログやらない理由「自分からさらけ出すのはちょっと違う」

    栗山千明がブログやらない理由「自分からさらけ出すのはちょっと違う」

    週刊朝日

    11/7

  • フリーの作家はどこか過剰? 直木賞作家が語るお金がなくなってしまう理由とは

    フリーの作家はどこか過剰? 直木賞作家が語るお金がなくなってしまう理由とは

    週刊朝日

    5/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す