世界が注目する韓国俳優の服装にドン小西「寅さんにしか見えません」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

世界が注目する韓国俳優の服装にドン小西「寅さんにしか見えません」

このエントリーをはてなブックマークに追加
ドン小西

ドン小西

ソン・ガンホ(俳優)/1967年、韓国生まれ。韓国の小劇場で活躍後、96年映画デビュー。以降、多くのヒット作に出演し、韓国を代表する演技派俳優に。主演映画「パラサイト 半地下の家族」はアカデミー賞作品賞などに輝き、日本でも韓国映画の歴代興行収入1位に=2月23日、ポン・ジュノ監督とともに日本記者クラブで会見 (写真/アフロ)

ソン・ガンホ(俳優)/1967年、韓国生まれ。韓国の小劇場で活躍後、96年映画デビュー。以降、多くのヒット作に出演し、韓国を代表する演技派俳優に。主演映画「パラサイト 半地下の家族」はアカデミー賞作品賞などに輝き、日本でも韓国映画の歴代興行収入1位に=2月23日、ポン・ジュノ監督とともに日本記者クラブで会見 (写真/アフロ)

 主演映画「パラサイト 半地下の家族」でアカデミー賞作品賞などに輝き、日本でも人気急上昇のソン・ガンホさん。ファッションデザイナーのドン小西さんがファッションチェックした。

【写真】今回チェックしたソン・ガンホさんのファッションはこちら

* * *
 いやいや、どうしちゃったのよ。コクと味わいの演技派俳優として世界から脚光を浴びているこの人がだよ? この日はまさかのGGパターンの総柄ジャケット。ここ数年、再注目されているグッチの柄だけど、この人が着ると寅さんにしか見えないじゃん。かと思うとインナーはそっけない。パンツがGU風だったり、靴がくたびれてるのはともかく、インナーのVネックがセーターっぽくて、見ているだけでチクチクしてくるよ。

 そうそう、この手の上着だけ一点集中で派手にして目をそらさせるコーディネートは、女性議員や女性社長が準備不足で人前に出なくちゃいけないときによくやるパターン。この人も一夜にして世界のスターになって、スタイリングが追いついてないと見たね。

 同じGGパターンでも、流行のオーバーサイズのブルゾンとか、寅さんにならないアイテムがいくらでもある。あとインナーをTシャツなんかで重ね着にするだけでも、イメージがガラッと変わると思うよ。スクリーンを飛び出すと別人のようにカッコいい演技派俳優、目指してくださいって。

■評価は……?
1DON! 「着せる人を間違えた?」 ※満点は5DONです。

(構成/福光恵)

週刊朝日  2020年3月13日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい