骨折が判明したバド桃田賢斗 プレーに問題なしも本人動揺

2020東京五輪

2020/02/21 11:30

 違法賭博問題から復活し、今夏の東京五輪の金メダル有力候補となったバドミントン男子の桃田賢斗(25)が再び試練を迎えた。右眼窩底骨折と診断され、2月8日に手術した。全治3カ月程度の見通しだ。

あわせて読みたい

  • バドミンドン桃田が韓国人選手にまさかの敗退 韓国で「日本を倒した」と大盛り上がり

    バドミンドン桃田が韓国人選手にまさかの敗退 韓国で「日本を倒した」と大盛り上がり

    dot.

    7/29

    バドミントン桃田賢斗「実戦のブランク」を乗り越え金メダル獲得なるか

    バドミントン桃田賢斗「実戦のブランク」を乗り越え金メダル獲得なるか

    dot.

    7/25

  • 大坂と瀬戸は“アンチ”増やし、桃田には声援 「まさかの敗退選手」試合後に明暗

    大坂と瀬戸は“アンチ”増やし、桃田には声援 「まさかの敗退選手」試合後に明暗

    dot.

    8/7

    謹慎中に守備を鍛錬 バドミントン・桃田賢斗が明かす東京五輪への想い

    謹慎中に守備を鍛錬 バドミントン・桃田賢斗が明かす東京五輪への想い

    週刊朝日

    12/22

  • 交通事故の桃田賢斗 不安要素は「音」への恐怖?

    交通事故の桃田賢斗 不安要素は「音」への恐怖?

    週刊朝日

    1/22

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す