【家つまみ】冬においしい! パッと作れる「たらのあんかけ丼」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【家つまみ】冬においしい! パッと作れる「たらのあんかけ丼」

週刊朝日
たらのあんかけ丼  (撮影/写真部・松永卓也)

たらのあんかけ丼  (撮影/写真部・松永卓也)

【ワンポイントアドバイス】
鍋にはまずきのこ類を入れ、その上にたらをのせ、たらに熱が通りすぎないようにする。(撮影/写真部・松永卓也)

【ワンポイントアドバイス】
鍋にはまずきのこ類を入れ、その上にたらをのせ、たらに熱が通りすぎないようにする。(撮影/写真部・松永卓也)

■たらのあんかけ丼
【材料】(2人分)たらの切り身2切れ、しいたけ2個、しめじ1/2パック、えのきだけ1/2パック、小松菜の葉2枚(約5cmに切る)、A(ごま油大さじ1、コチュジャン大さじ1、醤油大さじ1/2、酒50ml、すりおろし生姜とにんにく各小さじ2)、水200ml、片栗粉小さじ2、塩・胡椒各少々、ねぎ適量

【作り方】(1)たらに塩・胡椒を振り、しばらく置いて水気を拭き取り、一口サイズに切る。きのこ類は石づきを取りほぐし、しいたけは半分に切る。Aは合わせておく。(2)鍋にきのこ類を入れ、その上にたらをのせ、小松菜、A、水を加えふたをして中火で6分煮る。(3)片栗粉を小さじ4の水(分量外)で溶き、(2)に回しかける。2分ほど煮る。ごはんにかけ、ネギをのせる。

【ワンポイントアドバイス】鍋にはまずきのこ類を入れ、その上にたらをのせ、たらに熱が通りすぎないようにする。

週刊朝日  2020年2月7日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい