死刑が確定した山口県の「八つ墓村事件」被告が獄中で愛犬の死に涙 詠んだ句 

2019/07/11 20:30

 山口県周南市で2013年7月、同じ集落に住む男女5人を殺害したとして殺人などの罪に問われ、1、2審で死刑判決を受けた無職、保見光成(ほみこうせい)被告(69)の上告審判決で、最高裁は11日、被告の上告を棄却した。死刑が確定する。

あわせて読みたい

  • 23歳セクシーモデルの「処女」が3億円! 落札した「東京の政治家」とは?

    23歳セクシーモデルの「処女」が3億円! 落札した「東京の政治家」とは?

    週刊朝日

    3/7

    オウム元死刑囚たちの最後「異常に汗をかき、毎晩のように失禁していた」拘置所関係者が証言【平成事件史】

    オウム元死刑囚たちの最後「異常に汗をかき、毎晩のように失禁していた」拘置所関係者が証言【平成事件史】

    dot.

    12/30

  • 「ゴムはつけたりつけなかったり…」産んでは捨てるを繰り返す夫婦

    「ゴムはつけたりつけなかったり…」産んでは捨てるを繰り返す夫婦

    週刊朝日

    3/4

    平成の八つ墓村事件 初公判で証人警官を“脅した”保見被告

    平成の八つ墓村事件 初公判で証人警官を“脅した”保見被告

    週刊朝日

    7/1

  • 山口県で起きた連続殺人放火事件。限界集落の闇にルポライターが単身で挑む!

    山口県で起きた連続殺人放火事件。限界集落の闇にルポライターが単身で挑む!

    BOOKSTAND

    2/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す