GHQを驚嘆させた今上天皇の若き日々 マッカーサーの元儀仗兵が回顧

皇室

2019/04/19 16:00

 4月30日に今上天皇が退位され、皇太子さまが翌5月1日に即位、平成が終わり、令和時代が始まる。今から70年前、少年だった今上天皇はマッカーサー氏と会うため、連合国軍最高司令部(GHQ)を訪れていた。元マッカーサー儀仗兵がその歴史的瞬間を振り返りながら、今上天皇への思いを綴った。ジャーナリストの徳本栄一郎氏が報告する。

あわせて読みたい

  • トレンド入りの予感!!あえて「相続せずにスッキリ逝く」方法を「週刊朝日」が大特集

    トレンド入りの予感!!あえて「相続せずにスッキリ逝く」方法を「週刊朝日」が大特集

    4/15

    代替わりに何が起きたのか? 暗号は「姉はでかけました」【平成30年史】

    代替わりに何が起きたのか? 暗号は「姉はでかけました」【平成30年史】

    dot.

    1/7

  • 「生前退位」退位後の称号と住まいは? 天皇自身が使った言葉から…

    「生前退位」退位後の称号と住まいは? 天皇自身が使った言葉から…

    AERA

    9/8

    田原総一朗「皇室消滅の回避は急務 今、女系天皇否定の根拠はない」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「皇室消滅の回避は急務 今、女系天皇否定の根拠はない」

    週刊朝日

    10/23

  • 昭和から平成へ、そして?ー12月25日は昭和改元の日

    昭和から平成へ、そして?ー12月25日は昭和改元の日

    tenki.jp

    12/25

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す