遺言を書いた方がよい人とは? “相続トラブル”回避のコツ

遺産相続

2019/03/03 07:00

 年137万人が亡くなる大相続時代。遺言をうまく活用する知恵は、シニア世代の新たな社会常識になりつつある。うまく使えば“争族”を防げ、書き方がまずいと争いの火種にもなる。家族の心を結びつける“結い言”の書き方を学び、遺族に想いをつなぐ“想続”を果たしたい。

あわせて読みたい

  • 40年ぶり“相続大改正” 遺言で一番“堅い”のは「自筆」「公正」「秘密」のうちどれ?

    40年ぶり“相続大改正” 遺言で一番“堅い”のは「自筆」「公正」「秘密」のうちどれ?

    週刊朝日

    3/29

    「自筆証書遺言」はこう書く! トラブル回避&失敗しないルール

    「自筆証書遺言」はこう書く! トラブル回避&失敗しないルール

    週刊朝日

    6/28

  • 遺言書「一切の財産を妻に…」はダメ!? プロが教える効果的な書き方

    遺言書「一切の財産を妻に…」はダメ!? プロが教える効果的な書き方

    週刊朝日

    3/3

    ビデオレターはNG? 夫婦連名は可能? 遺言書Q&A一挙公開

    ビデオレターはNG? 夫婦連名は可能? 遺言書Q&A一挙公開

    dot.

    8/15

  • 「俺を殺す気か?」元気な親に遺言書を書いてもらうには

    「俺を殺す気か?」元気な親に遺言書を書いてもらうには

    週刊朝日

    1/27

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す