ゴーン追放の背景は? 鍵を握る“イエスマンたち”の存在

2018/11/28 06:30

 日産自動車のカルロス・ゴーン前会長が逮捕された。自分の報酬を少なく装い、会社を長年私物化していたとされる。それを許してきた日本人のイエスマンたちが、今回は周到な準備で事実上の“クーデター”を成し遂げ、スピード解任。逮捕をひそかに待ち望んでいた人たちとは……。

あわせて読みたい

  • 日産の西川社長がやっと引責辞任 報酬問題は“甘い調査”で幕引きへ

    日産の西川社長がやっと引責辞任 報酬問題は“甘い調査”で幕引きへ

    週刊朝日

    9/9

    ゴーンvs.日産 泥沼の「秘密の暴露」合戦で企業イメージ悪化か

    ゴーンvs.日産 泥沼の「秘密の暴露」合戦で企業イメージ悪化か

    週刊朝日

    3/15

  • 役員報酬の不正かさ上げ問題を追及されても日産の西川社長が辞めない理由

    役員報酬の不正かさ上げ問題を追及されても日産の西川社長が辞めない理由

    週刊朝日

    9/7

    ゴーン前会長徹底抗戦へ 日産経営陣に逆襲も? 日仏首脳がさや当て

    ゴーン前会長徹底抗戦へ 日産経営陣に逆襲も? 日仏首脳がさや当て

    週刊朝日

    12/2

  • ゴーン被告“国外逃亡”の衝撃 追い詰められる日産経営陣

    ゴーン被告“国外逃亡”の衝撃 追い詰められる日産経営陣

    週刊朝日

    12/31

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す