「カメラを止めるな!」監督が映画祭で感無量「300円で買った服を血塗れにして撮った」

2018/11/01 16:02

 映画「カメラを止めるな!」の上田慎一郎監督(34)が10月31日、東京国際映画祭の同作品上映後トークイベントに登場した。4カ月以上に渡って日本全国の映画館で公開され続けるなど、今年の日本の映画界で最大の話題を呼んだのは間違いない。上田監督の次なる視線の先には海外があるようだ。

あわせて読みたい

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す