安室奈美恵がラストライブ 入れなかった人が会場外に溢れ、バス停に長蛇の列

上田耕司週刊朝日

ライブ会場に入れなかった人で溢れる沖縄コンベン... (00:01)週刊朝日

ライブ会場に入れなかった人で溢れる沖縄コンベン... (00:01)週刊朝日
 安室奈美恵(40)が15日夜、沖縄・宜野湾市の沖縄コンベンションセンターで行われた「WEハートNAMIE HANABI SHOW前夜祭~IハートOKINAWA/IハートMUSIC~」に出演し、ラストライブを敢行した。

【沖縄時代の安室奈美恵の秘蔵写真はこちら】

 共演した平井堅らとのコラボも交え、8曲を披露したが、ライブ会場に入れたのは約3000人のみ。チケットがなく、入れなかった人はその倍以上おり、沖縄コンベンションセンター周辺には少しでもライブの音を聞きたいと人で溢れ返っていた。埼玉から来た2人組の女性がこういう。

「これが最後のライブ。DVDも発売予定がないらしく、音漏れを期待してたんだけど、ベースやドラムの小さな音しか聴こえませんでした。道路のトラックやバイクの音の方が大きいくらいでした」

 ビニールシートの御座を敷いて見守る人、まだ1歳の幼い子供を連れて、千葉県からやって来た親子もいた。

「もう3日前から張り込んでいるお客さんもいます。安室ちゃんは来ないよと伝えても、帰ろうとしなくて…」(会場関係者)

 会場は室内で行われたため、ライブが始まっても、外には聴こえない。
「きのうのリハーサルでも会場の外には音が聴こえなかったから、きょうも無理でしょう」(会場関係者)

 台湾から来た羅葦琳さん(35)は ライブの3日前の9月12日に沖縄に到着した。会場の駐車場で安室の曲「Showtime」をスマホで流し踊っていた。

「安室は台湾でも人気です。きょうも、台湾からやってきたファンがたくさんいます。安室はダンスが最高。大好きです。ファンクラブにも入っています。きょうは会場に入りたかったけど、当たらず、買えませんでした」
 8月17日に届いた「残念ながらはずれました」というスマホの画面を記者に見せて微笑む羅葦琳さん。

続きを読む

次ページ>

1年前にホテルと飛行機予約するもライブに入れず…

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック