人間の尊厳をかけ二転三転する裁判の行方は? アカデミー賞ノミネートの社会派サスペンス公開!

2018/09/08 11:30

 クエンティン・タランティーノ監督のアシスタント・カメラマンという経歴を持つレバノンのジアド・ドゥエイリ監督作『判決、ふたつの希望』が公開中だ。ベネチア国際映画祭で話題になり、アカデミー賞では、レバノン初となる外国語映画賞にノミネートされた。

あわせて読みたい

  • 映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    映画評論家4人が満点評価! 現代版クリスティー風「本格ミステリー」

    週刊朝日

    2/10

    「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    「好きとしか言えないね」とLiLiCo 映画評論家全員が満点のヒューマンドラマとは

    週刊朝日

    6/29

  • アカデミー賞作品賞など3部門受賞! 評論家4人がみな満点! 映画「グリーンブック」の見どころ

    アカデミー賞作品賞など3部門受賞! 評論家4人がみな満点! 映画「グリーンブック」の見どころ

    週刊朝日

    2/27

    『M:I』最新作の評判は? LiLiCoは「切なさに胸キュン」

    『M:I』最新作の評判は? LiLiCoは「切なさに胸キュン」

    週刊朝日

    8/3

  • 満点多数! オバマ前大統領も絶賛の友情描くスリリングな映画

    満点多数! オバマ前大統領も絶賛の友情描くスリリングな映画

    週刊朝日

    9/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す