「夢は女子アナ」 才色兼備の週刊朝日表紙モデル、慶応大生・岩崎果歩 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

「夢は女子アナ」 才色兼備の週刊朝日表紙モデル、慶応大生・岩崎果歩

このエントリーをはてなブックマークに追加
野村美絵週刊朝日
週刊朝日2018年9月7日号の表紙を飾る岩﨑果歩さん(撮影/川島小鳥)

週刊朝日2018年9月7日号の表紙を飾る岩﨑果歩さん(撮影/川島小鳥)

 女優、タレント、アナウンサーなどを輩出した週刊朝日の名物企画「女子大生表紙モデル」。今回は慶応義塾大学文学部3年の岩崎果歩さんを紹介。

【写真特集】笑顔が眩しい! 女子大生モデル2018はこちら

*  *  *
 沖縄の日差しのなか、カメラの前でリラックスした表情を見せてくれた岩崎さん。

「川島小鳥さんの独特の世界観に引き込まれて、緊張せずにできました」

 大学1年の終わりまでテレビ番組のレギュラーを務めるなど、約8年間の芸能活動歴がある。大学受験の時期は控室でみんながおしゃべりするなか、参考書を開いて勉強した努力家だ。そしてテレビの仕事に関わるなかで、アナウンサーという夢を見つけた。現在はアナウンススクールに通いながら就職活動中。才色兼備な彼女をもってしても、その道のりは決して平坦ではないらしい。

「大学受験のほうがラクでした(笑)。就活は、自分と向きあう時間です」

 息抜きは料理。ネギをひたすらみじん切りにしたり、最近購入した圧力鍋で豚の角煮を作って一人食したりしているとか。体力をつけて、目指せ難関突破!(本誌・野村美絵)

週刊朝日  2018年9月7日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい