「疑似恋愛」は「アルサロ」がルーツ? 素人女性の“手作り接待”がウリ

2018/04/01 16:00

 社会風俗・民俗、放浪芸に造詣が深い、朝日新聞編集委員の小泉信一が、正統な歴史書に出てこない昭和史を大衆の視点からひもとく。今回は「アルサロ」。レッドパージ、朝鮮特需……。アルバイトサロンの第1号店は1950年に大阪・ミナミでオープンした。ホステスは女子学生やOL、主婦ら。「疑似恋愛」を求める男性客たちがこぞって来店した。関東にも伝播し、一大ブームを巻き起こした。

あわせて読みたい

  • 「キャバクラ」の成り立ちは「女子大生が仕切った不夜城」

    「キャバクラ」の成り立ちは「女子大生が仕切った不夜城」

    週刊朝日

    9/2

    所得番付全国1位まで上りつめた大衆キャバレー「銀座ハリウッド」の立役者の“商才”

    所得番付全国1位まで上りつめた大衆キャバレー「銀座ハリウッド」の立役者の“商才”

    週刊朝日

    8/19

  • キャバ嬢は「女らしさのパロディ」 現役京大院生が見たキャバクラの実態とは

    キャバ嬢は「女らしさのパロディ」 現役京大院生が見たキャバクラの実態とは

    BOOKSTAND

    2/27

    梅沢富美男もしみじみ 昭和の香り漂う「キャバレー」消える

    梅沢富美男もしみじみ 昭和の香り漂う「キャバレー」消える

    週刊朝日

    2/3

  • 加藤登紀子が辿る 童謡に懸けた野口雨情の「情熱人生」

    加藤登紀子が辿る 童謡に懸けた野口雨情の「情熱人生」

    dot.

    9/16

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す