YOSHIKIは「昭和の大御所のよう」? マツコとの共演にカトリーヌあやこがツッコミ

連載「てれてれテレビ」

(c)カトリーヌあやこ
拡大写真

(c)カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「マツコの知らない世界 新春2時間スペシャル」(TBS系 1月9日20:57~)をウォッチした。

【YOSHIKIのイラストはこちら】

*  *  *
 YOSHIKIが普通にバラエティーに出てる今日この頃。考えてみれば、インディーズ時代のXは「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」にも出演してたし。その後、格闘技系バラエティーで、YOSHIKIの大ファンである女子プロレスラー神取忍とのデート企画なんてのもあった。

神取「好きな動物って何ですか?」

YOSHIKI「虎とか好きですね」

神取「今度仕留めて来ます」

 というくだりは二人のビジュアルも含めて、心に刻まれる名場面だ。それにしても神取忍の隣にいても、マツコ・デラックスと並んでいても、何気に違和感なく収まってしまうYOSHIKI。本人のキャラクターが立ちすぎていて、もはや周囲の空気と関係なく存在する黒柳徹子レベル?

「芸能人格付けチェック!これぞ真の一流品だ!2018お正月スペシャル」(テレビ朝日系)では、正解発表を待つ部屋でひたすらお菓子(主にチーズおかき)を食べ続けていた。パリパリ(おかきのビニールをはがす)、ポリポリ(食べる)。そしてやおらリップクリームを塗る。いつ何時どこにいても自分のタイムゾーンで生きている感じ。隣にいたGACKTに漂うフィクションとしてのセレブ芸能人(みんな薄々知ってるけどツッコまない)的雰囲気とはちょっと違う。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック