夏目漱石の玄孫は美人シンガーだった!「七光りは煩わしいことも」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

夏目漱石の玄孫は美人シンガーだった!「七光りは煩わしいことも」

このエントリーをはてなブックマークに追加
上田耕司週刊朝日
夏目ひみかさん(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん。どことなく漱石に似ている…?(撮影/上田耕司)

夏目ひみかさん。どことなく漱石に似ている…?(撮影/上田耕司)

「おカネはなくてもいい。私の仕事も理解してくれて、向上心のある人がいいですね。向上心のない人とは一緒にいられない。あとは、苦しい時でも笑いに変えられる人。なんとかなるさな人がいいですね」

 現在32歳。結婚は考えているという。

「子どもが欲しい。だから結婚は35歳くらいまでには……」

 さて、仕事の方はアーティストとしてだけではなく、マネジメントも手がける。

 今もっとも力を入れているのは男性2人組『オーツーワン(OTU1)』のマネジメント。メンバーのひとりGREGさんは、世界的アーティスト「クール&ザギャング」のジョージ・ブラウンの息子だという。彼も親の七光り。

「2018年の元旦は彼らのライブの裏方をしてます。私の担当した子たちがちょっとでも売れることで、自分もハッピーになり、ゆっくり寝れる」
 16年は漱石没後100周年。17年は生誕150周年だった。

 18年は1月26~28日、タイ・バンコクで開催される「ジャパンエキスポ」で、シンガー宮田悟志、AKB48、メイJらとステージで歌う予定。

 18年はどんなうれしいことが待ち受けるのか。(本誌・上田耕司)

※週刊朝日オンライン限定記事


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい