そうだ京都、買おう! 市場で日常食材&駅で甘味“最強土産”15選 (1/3) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

そうだ京都、買おう! 市場で日常食材&駅で甘味“最強土産”15選

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
人混みで賑わう京都・錦市場(撮影/写真部・岸本絢)

人混みで賑わう京都・錦市場(撮影/写真部・岸本絢)

 紅葉で美しく彩られる時期に古都の魅力を存分に堪能し、そして思うのだ。旅の感動を呼び起こしてくれるものを、土産として持ち帰りたい、と。ちりめん山椒や漬物といった日常の食材もよし、黒豆を用いた和菓子もよし。自宅で京都を味わうために──。最強の土産ガイドをお届けする。

【写真】京都の最強土産15選はこちら

【錦市場】
四条通の100mほど北。錦天満宮から西にまっすぐ390m続く錦小路には、約130軒の店が並ぶ。旬の食材が集まるこの市場は「京の台所」と呼ばれ、常に地元の買い物客で賑わっている。「京都人の日常」を土産として持ち帰り味わうのも乙だろう。

■田中鶏卵「関西の玉子焼きは出汁が命」
甘みの強い昆布と2種類の削り節で取った出汁を使って、一本一本焼き上げる。プレーンの京だし巻も美味だが、土産には鱧を巻いた逸品が良い。白味噌を用いたキッシュも地元で評判。活きはも巻1230円、きっしゅ390円

錦小路通富小路通西入ル東魚屋町185

■京こんぶ 千波「発見! 最強のご飯の供」
ちりめん山椒はここでしか買わないという人もいるほど。刺激好きなら実山椒がこれでもかと入ったタイプがおすすめ。季節限定の松茸増量佃煮も人気が高い。青山椒入りちりめん山椒65g入り600円、大入り松茸昆布90g入り550円

錦小路通柳馬場西入ル中魚屋町483-2

■京都一の傳 本店「好みの西京漬を1切れから」
錦小路から柳馬場通に入ってすぐ。京町屋の風情が漂う。西京味噌、酒、醤油、塩などで作る味噌床に漬け込んだ魚各種を1切れから購入でき、保冷袋で冬は4時間持ち歩き可。贈答用のセットも充実。銀だら蔵みそ漬680円

柳馬場通錦上ル十文字町435

■ぢんとら「上品な風味の七味唐辛子」
山椒の香りと辛みが利く京都らしい七味を提供して130年余。店の奥で調合するので鮮度が良く風味が落ちない。一味や柚子胡椒のファンも多い。竹筒、瓶、缶など入れ物各種も販売している。七味中辛7g480円、竹づつ648円

錦小路通堺町西入ル中魚屋町494


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい