現実逃避さえ面白い! 春風亭一之輔が家族に宣言したこと (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

現実逃避さえ面白い! 春風亭一之輔が家族に宣言したこと

連載「ああ、それ私よく知ってます。」

このエントリーをはてなブックマークに追加
「今日はお稽古をします!」 と声高らかに宣言しましたが・・・(※写真はイメージ)

「今日はお稽古をします!」 と声高らかに宣言しましたが・・・(※写真はイメージ)

 落語家・春風亭一之輔氏が週刊朝日で連載中のコラム「ああ、それ私よく知ってます。」。今週のお題は、「撤回」。

*  *  *
 土曜の某日。ここんところの記憶力・集中力の低下のため、私は追いつめられていました。

「今日パパは午前中お稽古をします! 明日までに覚えなきゃいけない落語があります! 家族の皆さん、決して邪魔しないようにっ!!」

 と声高らかに宣言しました。

 まわりに「今、俺はヤバいんだよ!!」と打ち明けることにより、追い詰められているストレスが若干やわらぐことってないですか? 気休めですが、ちょっとだけ楽になりますね。すると、

「いやいやいや(笑)、今日は土曜公開授業(授業参観日)だからみんな学校あるし。家にいないし。邪魔しようがないし」

 と長男。しーしーしーしー、うるせえ。

「え!? 学校あるのか!! 公開授業……うーん、仕方ないな。パパものぞきに行くかな……」

 かみさんも行くのだから、別に無理して参加しなくてもよいのです。が、普段行けない土曜公開授業の日に自宅にいるという奇跡。そんな神様のおぼしめしに背いてはバチが当たります。

 ということで、午前中は公開授業へ。〈噺を覚える<我が子の成長の1ページを目に焼き付ける〉と思い込む努力をしながら、授業では上の空の我が子の後頭部を見つめ続ける3時間。

 帰宅。「よーし。これからしっかり覚えるぞーっ!」と気合を入れると、インターホンが鳴り「お届けものでーす!!」。

 お中元が3件届きました。中身を改め、「すぐに御礼状を書かねばっ!!」と筆をとります。

 普段であれば2、3日うっちゃっておくのですが、落語を覚える億劫さに比べれば御礼状書きなんて屁みたいなもの。〈噺を覚える<お中元を贈ってくださる方への誠意〉と思い込む努力をしながら、文章を推敲。

 すでに時刻は午後3時。

「ヤバいぞ、ヤバいぞー!!」

 口にすることで、少しはやってるつもりに(やってないけど)なるのでしょう。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい