眼の水晶体は鰹節の硬さに? 「白内障」が高年齢ほど高リスクな理由

健康

2017/04/07 07:00

 白内障は高齢者だけではなく、40~50代でも発症する。じわじわ進行するため自覚していない人も。手術で視力は改善するが、年齢とともに難度が上がる。手術はいつ受けるべきなのか、専門医に取材した。

あわせて読みたい

  • 80代以上の誰もがかかる白内障 眼内レンズ選びで手術後の見え方が変わる?

    80代以上の誰もがかかる白内障 眼内レンズ選びで手術後の見え方が変わる?

    週刊朝日

    4/19

    視力の悪い人は認知症になりやすい!? 白内障手術で認知機能が改善することも

    視力の悪い人は認知症になりやすい!? 白内障手術で認知機能が改善することも

    dot.

    8/16

  • 放置はNG! 「眼の病気」を治すと健康寿命が延びる!?

    放置はNG! 「眼の病気」を治すと健康寿命が延びる!?

    週刊朝日

    8/10

    白内障の手術後、レンズが目の奥に落下することも

    白内障の手術後、レンズが目の奥に落下することも

    週刊朝日

    11/11

  • 「白内障」放置のリスク 体内時計が狂う、認知機能低下につながる可能性も! 

    「白内障」放置のリスク 体内時計が狂う、認知機能低下につながる可能性も! 

    dot.

    5/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す