収賄額0円の収賄罪…“抹殺”された福島県元知事が“現在”を語る

原発

2016/12/16 11:30

 原発事故のツケが電気料金値上げという国民負担に回される流れができつつあるが、福島県ではいまも復興の道筋が見えてこない。県知事時代に国の原発政策に異議を唱えた佐藤栄佐久氏(77)に福島の“現在”を語ってもらった。

あわせて読みたい

  • 佐藤栄佐久元福島県知事「国策捜査に気をつけて!」

    佐藤栄佐久元福島県知事「国策捜査に気をつけて!」

    週刊朝日

    5/28

    安倍自民崩壊の序章か 敗北の滋賀県知事選に続き福島、沖縄も苦戦必至

    安倍自民崩壊の序章か 敗北の滋賀県知事選に続き福島、沖縄も苦戦必至

    週刊朝日

    7/24

  • 国が東電の不作為が招いた悲劇? 津波の安全性よりプルサーマル稼働を優先か

    国が東電の不作為が招いた悲劇? 津波の安全性よりプルサーマル稼働を優先か

    AERA

    10/12

    小泉純一郎 再び始動、再稼働元年に立ちはだかる

    小泉純一郎 再び始動、再稼働元年に立ちはだかる

    週刊朝日

    3/13

  • 曲がり角に立たされた日本の原発 二つの「逆風」とは?

    曲がり角に立たされた日本の原発 二つの「逆風」とは?

    dot.

    11/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す