AERA dot.

【岩合光昭】猫は火を恐れない? タイで出会った「灰かぶり猫」

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 )

岩合光昭の今週の猫

岩合光昭の今週の猫

(c)撮影/岩合光昭

(c)撮影/岩合光昭

岩合光昭写真集 猫にまた旅 フィルムカメラ編

岩合光昭著
定価:1,620円(税込)

978-4023314801

amazonamazon.co.jp

 動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、タイ・チェンマイ北部の「灰かぶり猫」です。

【写真はこちら】

*  *  * 
 タイ北部、山岳少数民族のモン族が暮らす村にも、ネコがいると聞いて訪れた。なかなか出会えず、民家を覗くと、囲炉裏の灰の中から二つの瞳がこちらを見ていた。寒い日でもないのに、ご飯を食べるときと用を足すとき以外、日がな一日、同じ場所で目を閉じている。火がくすぶってきたので、少年が息を吹きかけると、炎がボンッと大きな音を立てて燃え上がるが、微動だにしない。ほとんどの動物が火を恐れるが、なぜかネコだけは平気のようだ。野生とヒトのあいだに生きている。

岩合光昭(いわごう・みつあき)
1950年生まれ。動物写真家。NHK BSプレミアムにて「岩合光昭の世界ネコ歩き」放送中。写真集に『猫にまた旅』など多数。

【関連リンク】
デジタル岩合 http://www.digitaliwago.com/

週刊朝日 2016年12月16日号

トップにもどる 週刊朝日記事一覧


   ねこ , 動物 , 猫の細道 をもっと見る
このエントリーをはてなブックマークに追加