阿川佐和子63歳の結婚報道に嵐山光三郎「そっとしておこうよ」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

阿川佐和子63歳の結婚報道に嵐山光三郎「そっとしておこうよ」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
阿川佐和子63歳の結婚報道(※写真はイメージ)

阿川佐和子63歳の結婚報道(※写真はイメージ)

「お見合いは30回以上」したが独身。結婚できない女の代表?の人気エッセイストでタレントの阿川佐和子さん(63)に突如、結婚報道が出て騒がれている。そこで阿川さんと親交があり、週刊朝日コラムでもおなじみの嵐山光三郎さんに急きょ、お話をうかがった。

*  *  *
 2カ月くらい前、週刊朝日で連載中のコラム「コンセント抜いたか」で、あの阿川佐和子もついに結婚かって一言書いたら、ゲラで削られちゃったんだよ(笑)。編集部で事実がつかめませんからって言ってさ。僕ら業界の仲間うちでは佐和子さんにいい人がいるようだって話を聞いていたから、え、今頃になってスクープ?という感じなんだよ。

 でもやっぱり、阿川佐和子といえば、檀ふみと並んで、お父さんが作家(阿川弘之、檀一雄)で、本人たちも頭が切れて、筆も立って、言葉もぽんぽん切り返してくる才女、“品物”が上等なんですよ。だからこそ、結婚問題が浮上して世間も騒ぐんだろうけどね。

 相手は元慶応大学教授なんだね。佐和子さんは慶応の卒業生だからとくに驚かないけど、相手の年齢は六つ上で69歳のアンティーク。74歳の僕が言うのもなんだけど(笑)、一般的には65歳を過ぎたら男は〝品物〟じゃあないからね。老いてあとはカイゴが必要なわけで、70歳近い男と一緒になるのって相当、勇気がいることですよ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい