武井咲の指毛ボーボー問題の真相 主演ドラマに意外な効果? (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

武井咲の指毛ボーボー問題の真相 主演ドラマに意外な効果?

週刊朝日#ドラマ
渦中の武井咲 (c)朝日新聞社

渦中の武井咲 (c)朝日新聞社

「番組が後半に進むにつれ視聴率が下がった。それでタッキーファンが低下を食い止め、番組を盛り上げようとしてむだ毛騒動を巻き起こした可能性もある」

 同番組ではタッキーのエアギターも話題で、吉田さんがそれを雑誌でちゃかしたところ、「どんなことでも触れてもらえてうれしい」とタッキーファンからメールをもらったという。ファンの戦略かどうか不明だが、最終話の視聴率は前回から1.2ポイントアップした。

 指毛処理は、医療レーザーなら1回2200円程度から。レーザーなら5回ほど続ければほぼ生えなくなるとか。共立美容外科の形成外科・皮膚科専門医、望月香奈さんは話す。

「飲食や美容、営業職等の方からのご要望は多いですね。婚約するので、という方も来られます。男性のお客さまも多いですよ」

 IT・家電ジャーナリスト、安蔵靖志さんは、毛穴や指毛の映り込みについて、

「フルハイビジョン化のほか、(デジタル放送になって)より進化したカメラで撮っている番組もあるかと思う」と話す。

 女優には受難の時代到来と思いきや、武井に対し、ネットには〈親近感を覚えた〉〈萌える〉〈あり~〉という意見も多数。けっこう毛だらけ、損ばかりでもなさそうだ。

週刊朝日 2016年10月14日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい