室井佑月「甘酸っぱっ」 (1/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

室井佑月「甘酸っぱっ」

連載「しがみつく女」

このエントリーをはてなブックマークに追加
安倍政権の暴走を止めたいの? 増長させたいの?(※イメージ)

安倍政権の暴走を止めたいの? 増長させたいの?(※イメージ)

 作家・室井佑月氏は、代表選の一コマから民進党の今後のあり方や課題が透けて見えるという。

*  *  * 
 民進党の新代表が蓮舫さんに決まった。

 蓮舫さん、前原さん、玉木さん、3人の候補が面白すぎたんですけど。

 この3人、候補者集会で地方をまわっていたらしい。

 らしい、と書くのはもうはじめの会見で「ダメだこりゃ」と感じてしまったので、彼らの記事をほとんど飛ばし読みしていたからだ。

 けど、それはもったいなかったかもしれない。たまたま読んだ9月7日の朝日新聞デジタルの記事に、思わず噴いてしまったよ。

 まず、写真。その下には、〈「私は前原さんには謝ってもらいたくない」と涙ながらに訴える玉木雄一郎氏〉。ぷぷぷ。

 なんでも、7日に行われた候補者集会で、冒頭、前原さんが今では恒例になっている謝罪をした。旧民主党時代の政権運営失敗の、戦犯の一人は私です、ってやつよ。

 その次にマイクを握った玉木さんが、それに反論。前原さんの手柄、羽田空港国際化やビザ取得緩和などを取り上げ、

「私は前原さんには謝ってもらいたくない」

 と泣いたみたいだ。

 それを見ていた蓮舫さんが、

「玉木君、男が泣くな!」

 と叱った。

 古い青春ドラマみたいだな。

 記事はここまでしか書いてなかったが、あたしにはこの後、3人で肩を組んでぎこちなくスイングし、《青い山脈》を歌っている姿が見えてきた。

 なぜか、想像の前原さんと玉木さんは学ラン、蓮舫さんはセーラー服であった。

 そして3人は拳を握りしめ、口々に叫ぶのだ。


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい