NHKがドラマ「とと姉ちゃん」で描かなかった花森安治の本当の反戦思想

とと姉ちゃん

2016/09/16 07:00

 NHKの人気連続テレビ小説「とと姉ちゃん」は、「暮しの手帖」を創刊した大橋鎭子(しずこ)、花森安治(やすじ) をモチーフとしている。ドラマでは、常子が「女性のための雑誌を作る」と雑誌への思いを語っているが、そこには花森の反戦思想が描かれていないという。

あわせて読みたい

  • 「とと姉ちゃん」に異議あり! 「暮しの手帖」元ベテラン編集者が激白

    「とと姉ちゃん」に異議あり! 「暮しの手帖」元ベテラン編集者が激白

    週刊朝日

    9/15

    「仮にも名編集長でしょう!」花森安治を叱った“とと姉ちゃん”

    「仮にも名編集長でしょう!」花森安治を叱った“とと姉ちゃん”

    週刊朝日

    6/3

  • NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」では扱われなかった公害問題

    NHK朝ドラ「とと姉ちゃん」では扱われなかった公害問題

    週刊朝日

    9/15

    朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル、大橋鎭子ってどんな人?

    朝ドラ「とと姉ちゃん」のモデル、大橋鎭子ってどんな人?

    dot.

    4/11

  • 「とと姉ちゃん」…カリスマ編集長を演じる唐沢寿明は“スカート”をはくのか?

    「とと姉ちゃん」…カリスマ編集長を演じる唐沢寿明は“スカート”をはくのか?

    dot.

    6/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す