再ブレークした太川陽介の命運を分けた瞬間と、早見優がトイレに駆け込んで泣いたワケ

2016/08/12 11:30

 近年、再ブレークを果たした太川陽介のデビュー(1976年12月)は所属事務所であるサンミュージックの福田時雄名誉顧問(86)にとっては忘れられない瞬間だ。

あわせて読みたい

  • 「愛情をください」と訴えた岡田有希子 死の直前、シクシク泣いて…

    「愛情をください」と訴えた岡田有希子 死の直前、シクシク泣いて…

    週刊朝日

    8/12

    デビュー当時、実は2番手だった松田聖子、大逆転したワケ

    デビュー当時、実は2番手だった松田聖子、大逆転したワケ

    週刊朝日

    8/8

  • 「スタ誕」最多のプラカードだった桜田淳子、山口百恵との関係とは?

    「スタ誕」最多のプラカードだった桜田淳子、山口百恵との関係とは?

    週刊朝日

    8/8

    竹内まりやも「希有な存在」と評す 没後30年、岡田有希子とは何だったのか

    竹内まりやも「希有な存在」と評す 没後30年、岡田有希子とは何だったのか

    週刊朝日

    4/8

  • 松田聖子、のりピーらアイドルから一発屋再生工場? サンミュージック50周年にカンニング、メイプルら160人集結

    松田聖子、のりピーらアイドルから一発屋再生工場? サンミュージック50周年にカンニング、メイプルら160人集結

    dot.

    11/27

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す