景気回復すれば政府VS日銀? フジマキが描く“日本経済シナリオ”

虎穴に入らずんばフジマキに聞け

藤巻健史

2016/08/01 07:00

 日銀が紙幣を刷っては政府に渡す「量的緩和」政策。“伝説のディーラー”と呼ばれた藤巻健史氏は、繰り返されるこの政策こそが日本の“ギリシャ化”を防いだが、同時に日銀と政府のバトルの引き金になると主張する。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す