厳しいを通り越して異常!? 園子温の「犬神家の一族」みたいな実家とは

2016/05/16 07:00

園:「朝まで生テレビ!」とか、輝いていたもんね。

――園はかねて自分の実家を「『犬神家の一族』みたいな家」と評していた。カメラはそんな園の実家にも入っていく。

大:驚きました。蔵書もすごいし、完全なインテリ家庭ですよ。子温、は本名だし、妹さんは路果さん。お父さまはキリスト教徒だったんですか?

園;いや、まったく関係ない。親父は地元の大学の英語の教授でした。厳しいを通り越して異常でしたね。赤いTシャツ着ているだけで「だらしない! 服は白か紺!」とか管理されて。僕は17歳で「このままだと家族や田舎の重力に押しつぶされる!」という一心で東京に飛び出した。父が亡くなってずいぶん経ちますが、関係は変わらなかったですね。「自転車吐息」(90年)は見てくれたけど、「自殺サークル」(02年)あたりから「けしからん!」と。

大:血だらけですからね。

園:僕が割と派手な服を着たがるのは反動だと思う。

大:僕は逆ですね。親父が派手な服を着ていたからなるべく地味でいたい、と。

園:そこは全然違うね。

大:将来の夢を「普通の人」とか書いている時期もありましたよ。

週刊朝日  2016年5月20日号より抜粋

1 2

あわせて読みたい

  • 漫画原作はもうコリゴリ? 園子温の“日本映画論”とは

    漫画原作はもうコリゴリ? 園子温の“日本映画論”とは

    週刊朝日

    5/16

    園子温監督による初ロマンポルノ映画『アンチポルノ』元AKB48研究生・冨手麻妙が豪快に脱ぐ問題作

    園子温監督による初ロマンポルノ映画『アンチポルノ』元AKB48研究生・冨手麻妙が豪快に脱ぐ問題作

    Billboard JAPAN

    8/17

  • 園子温監督の家は「犬神家の一族」みたい?

    園子温監督の家は「犬神家の一族」みたい?

    週刊朝日

    7/22

    「熱愛発覚」二階堂ふみに園子温監督が“ゾッコン”になる理由

    「熱愛発覚」二階堂ふみに園子温監督が“ゾッコン”になる理由

    dot.

    11/4

  • 芸術家・園子温の初の個展 高円寺にて開催中

    芸術家・園子温の初の個展 高円寺にて開催中

    BOOKSTAND

    7/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す