武将の末裔スペシャル座談会 “大坂の陣自分だったらその時、どう動く?”

朝日新聞出版の本

2016/05/16 07:00

 大河ドラマ「真田丸」が好調な今、戦国時代が熱い。天下分け目となった関ケ原の戦い、大坂の陣から400年余。週刊朝日ムック「武将の末裔 平成の陣」の出版記念として開かれた座談会にて、東西両軍の御大将、徳川宗家18代当主の徳川恒孝(とくがわ・つねなり)と石田三成15代目子孫の石田秀雄(いしだ・ひでお)さん。そして真田家14代当主の真田幸俊(さなだ・ゆきとし)、長宗我部家17代当主の長宗我部友親(ちょうそがべ・ともちか)さんが時を超えて集結し、再び火花を散らした!

あわせて読みたい

  • 『武将の末裔』出版記念 「子孫が語る関ヶ原・大坂の陣」公開座談会のお知らせ

    『武将の末裔』出版記念 「子孫が語る関ヶ原・大坂の陣」公開座談会のお知らせ

    3/4

    真田、豊臣、武田家の末裔が語る「真田丸」 「生き残れるか、ハラハラしています」

    真田、豊臣、武田家の末裔が語る「真田丸」 「生き残れるか、ハラハラしています」

    週刊朝日

    4/3

  • 子孫が語る刀剣と秘話 長宗我部家に伝わる歴史を刻む無銘の刀

    子孫が語る刀剣と秘話 長宗我部家に伝わる歴史を刻む無銘の刀

    週刊朝日

    3/11

    長宗我部家17代当主・長宗我部友親「繋ぐこころの大切さ」

    長宗我部家17代当主・長宗我部友親「繋ぐこころの大切さ」

    週刊朝日

    11/30

  • 長宗我部家17代当主・長宗我部友親「不運の勇将盛親」

    長宗我部家17代当主・長宗我部友親「不運の勇将盛親」

    週刊朝日

    12/18

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す