内閣官房参与・浜田宏一が安倍政権へ警告「損のリスクも国民に説明を」

安倍政権

2016/01/28 07:00

 年明けから国内外の株式市場が大荒れだ。年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)のギャンブル投資で、すでに年金に運用に大損が出ているという見方もある。内閣官房参与で米エール大名誉教授の浜田宏一氏は、政府は国民に運用のリスクを説明すべきだという。

あわせて読みたい

  • 世界同時株安で底なし GPIF年金運用損で“16兆円”が吹っ飛ぶ

    世界同時株安で底なし GPIF年金運用損で“16兆円”が吹っ飛ぶ

    週刊朝日

    1/28

    GDP減退に焦る安倍首相 次の一手は世界最大級の“年金マネー”

    GDP減退に焦る安倍首相 次の一手は世界最大級の“年金マネー”

    週刊朝日

    9/12

  • 安倍政権 「株価つり上げ」に国民年金、厚生年金まで総動員?

    安倍政権 「株価つり上げ」に国民年金、厚生年金まで総動員?

    週刊朝日

    6/21

    あなたはどのタイプ? 投資で大事な“リスク許容度”をチェック!

    あなたはどのタイプ? 投資で大事な“リスク許容度”をチェック!

    週刊朝日

    3/1

  • GPIF年金8兆円損失 総活躍どころか「1億総下流」のアベノリスク

    GPIF年金8兆円損失 総活躍どころか「1億総下流」のアベノリスク

    週刊朝日

    12/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す