脳梗塞の薬が認知症治療に効果あり? 治験で実証へ

ボケてたまるか!

2015/08/11 07:00

 脳梗塞再発防止薬のシロスタゾールは、本当に認知症治療に有効なのか。このたび、国立循環器病研究センター(大阪)の猪原匡史(まさふみ)・脳神経内科医長が、認知症予備軍の軽度認知障害(MCI)の人に治験を始めるという。認知症早期治療実体験ルポ「ボケてたまるか!」の筆者・山本朋史記者が、猪原医師に話を聞いた。

あわせて読みたい

  • 「認知症予防」の最新研究! 脳の血流低下やたんぱく質不足も原因に

    「認知症予防」の最新研究! 脳の血流低下やたんぱく質不足も原因に

    週刊朝日

    12/22

    認知症の治療薬 約10年ぶりに承認なるか? 従来薬との違いを専門家に聞く

    認知症の治療薬 約10年ぶりに承認なるか? 従来薬との違いを専門家に聞く

    dot.

    6/20

  • アルツハイマー認知症の治療薬承認 「課題は投薬開始時期の判定の難しさ」と専門医

    アルツハイマー認知症の治療薬承認 「課題は投薬開始時期の判定の難しさ」と専門医

    dot.

    6/8

    「認知症」に効果がある漢方薬とは? 幻覚、妄想への有効性、研究進む

    「認知症」に効果がある漢方薬とは? 幻覚、妄想への有効性、研究進む

    週刊朝日

    4/10

  • 長生きしたら必ず人は認知症になる? 認知症予防と治療法、新薬の承認申請も進む

    長生きしたら必ず人は認知症になる? 認知症予防と治療法、新薬の承認申請も進む

    dot.

    1/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す