百田尚樹氏の『殉愛』に続々新証言 たかじん氏が前妻に頼んだ「看取り」

お悔やみ

2014/12/24 07:00

 2014年1月3日に死去したやしきたかじん氏の闘病生活を描き、大論争を巻き起こしている百田尚樹氏著のノンフィクション『殉愛』(幻冬舎)。その後も本誌は、作品には書かれなかった新証言を入手した。

あわせて読みたい

  • 『殉愛』百田尚樹氏の罵詈雑言にたかじんさん長女人権救済申し立て

    『殉愛』百田尚樹氏の罵詈雑言にたかじんさん長女人権救済申し立て

    週刊朝日

    1/21

    やしきたかじんさんの長女初激白「百田尚樹さん、事実は違う」

    やしきたかじんさんの長女初激白「百田尚樹さん、事実は違う」

    週刊朝日

    12/11

  • 百田尚樹氏が疑問に大反論「『無償の愛』とは一行も書いていません」

    百田尚樹氏が疑問に大反論「『無償の愛』とは一行も書いていません」

    週刊朝日

    12/17

    スクープ! 渦中のやしきたかじんさんの長女独占初激白

    スクープ! 渦中のやしきたかじんさんの長女独占初激白

    週刊朝日

    12/11

  • やしきたかじんさん一周忌 「妻VS.親族」第2ラウンド

    やしきたかじんさん一周忌 「妻VS.親族」第2ラウンド

    週刊朝日

    2/12

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す