山下リオ「私だって、黒い部分がないわけじゃない」

2014/08/26 07:00

 初めての体験だった。山下リオさんは中学2年生でこの世界に入ったときから、「いつかミュージカルを!」と夢見ていた。その夢がかなうかもしれないオーディションで、体はガチガチに固まり、声は震えた。「何とか緊張を解かなければ」と、とっさに履いていたヒールの靴を脱ぎ捨て、裸足になった。そのかいあって、課題曲2曲を、何とか歌い切ることができた。

あわせて読みたい

  • 倉科カナ「お休みの日は何もしません」 芝居にのめりこむストイックさの裏で

    倉科カナ「お休みの日は何もしません」 芝居にのめりこむストイックさの裏で

    週刊朝日

    4/15

    宮澤佐江 AKB「辞めたいなと思った」過去も

    宮澤佐江 AKB「辞めたいなと思った」過去も

    週刊朝日

    1/14

  • 佐藤流司が語る2.5次元の醍醐味「がんじがらめだから、おもしろい」

    佐藤流司が語る2.5次元の醍醐味「がんじがらめだから、おもしろい」

    AERA

    3/24

    高畑充希、蜷川幸雄を回顧「そんな目ェ開いて芝居してるんじゃねえ!」

    高畑充希、蜷川幸雄を回顧「そんな目ェ開いて芝居してるんじゃねえ!」

    週刊朝日

    6/5

  • ユースケ・サンタマリア「ずっと改名したかった」 28年経っても違和感

    ユースケ・サンタマリア「ずっと改名したかった」 28年経っても違和感

    週刊朝日

    11/4

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す