熱中症の最新治療「アークティック・サン」とは?

夏休み

2014/08/13 07:00

 例年、梅雨明けの時期から急増する熱中症。冷夏と予想された今年も、7月下旬から全国的に最高気温が35度以上の猛暑日が続き、熱中症による死者や救急搬送者が続出している。重篤な熱中症の、集中治療の現場で導入が進む最新の治療法を紹介する。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す