骨粗鬆症による椎体骨折の治療法 「BKP」がすぐれているところ

健康

2014/07/08 07:00

 埼玉県内でひとり暮らしをする安田トシ子さん(仮名・83歳)は、2014年3月に自宅で転倒し、それ以後、動くたびに腰に激しい痛みを感じるようになった。近くの整形外科を受診したところ、腰の部分の背骨の一つがつぶれて骨折する「椎体(ついたい)骨折」であることがわかった。

あわせて読みたい

  • 自覚なしに「いつの間にか骨折」 その三つの症状とは

    自覚なしに「いつの間にか骨折」 その三つの症状とは

    週刊朝日

    11/2

    知らないうちに骨折!? 何度もくり返すことも…原因は?

    知らないうちに骨折!? 何度もくり返すことも…原因は?

    dot.

    11/23

  • 健康な骨は40代まで? 死のリスク高める“骨粗鬆症”のサイン

    健康な骨は40代まで? 死のリスク高める“骨粗鬆症”のサイン

    週刊朝日

    1/27

    骨折してからじゃ遅い! 骨粗鬆症のリスクを調べる方法とは?

    骨折してからじゃ遅い! 骨粗鬆症のリスクを調べる方法とは?

    dot.

    8/21

  • 「いつのまにか骨折」引き起こす骨粗鬆症 若い女性も要注意

    「いつのまにか骨折」引き起こす骨粗鬆症 若い女性も要注意

    dot.

    8/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す