新たな「ホームレス歌人」登場! 週刊朝日編集部が「連絡して」

2014/02/07 16:00

 採用率2%以下という朝日新聞の歌壇欄に、「ホームレス」を名乗る公田耕一氏の歌が載ったのは2008年12月。そして昨年末から年明けにかけ、新たなホームレス歌人が現れた。『ホームレス歌人のいた冬』(文春文庫)の著者である三山喬氏は、彼らの出現に期待を寄せる。

あわせて読みたい

  • 週刊朝日に「恋」の短歌をお寄せください

    週刊朝日に「恋」の短歌をお寄せください

    9/22

    “湯たんぽ”に女心が? 短歌に込められた思いを知花くららが分析

    “湯たんぽ”に女心が? 短歌に込められた思いを知花くららが分析

    週刊朝日

    1/7

  • 知花くららも納得!「つまらない短歌もよむ」ことの大切さ

    知花くららも納得!「つまらない短歌もよむ」ことの大切さ

    週刊朝日

    12/3

    「この人おじさんだけど、感性はギャル」 31文字のSNS短歌が若者の“エモい”をくすぐる

    「この人おじさんだけど、感性はギャル」 31文字のSNS短歌が若者の“エモい”をくすぐる

    AERA

    12/22

  • 雅子さま 歌に込められた皇室生活への思い

    雅子さま 歌に込められた皇室生活への思い

    週刊朝日

    12/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す