歴女で読書家 杏が古本屋で手に入れた本とは?

2014/01/02 07:00

 新年を迎えるにふさわしい「松」模様の晴れ着姿。長身の杏さんが振袖を着ると、いっそう豪華な雰囲気になります。

あわせて読みたい

  • 田中美穂「『南方熊楠随筆集』との出会いは古本屋の仕事につながる大きなもの」

    田中美穂「『南方熊楠随筆集』との出会いは古本屋の仕事につながる大きなもの」

    AERA

    11/11

    子どもが安心できる母親は「自己実現の欲求」がない人

    子どもが安心できる母親は「自己実現の欲求」がない人

    週刊朝日

    10/26

  • 探検家・角幡唯介が旅を台無しにされた1冊 「面白すぎて雪男捜索がおざなりに」

    探検家・角幡唯介が旅を台無しにされた1冊 「面白すぎて雪男捜索がおざなりに」

    週刊朝日

    8/17

    田中美穂「永瀬清子の地に足のついた言葉に敬意と親しみ」

    田中美穂「永瀬清子の地に足のついた言葉に敬意と親しみ」

    AERA

    11/19

  • 「私が好きなエロは…」古本屋でエロ本漁る“乙女”にインタビュー

    「私が好きなエロは…」古本屋でエロ本漁る“乙女”にインタビュー

    週刊朝日

    7/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す