壇蜜「差し入れで一番喜ばれたのは、魚肉ソーセージでした」 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

壇蜜「差し入れで一番喜ばれたのは、魚肉ソーセージでした」

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日
週刊朝日 9月27日号ご購入はこちらから

週刊朝日 9月27日号
ご購入はこちらから

 表紙撮影の現場がシックな雰囲気のスタジオだったためか、ポーズをとりながら「遺影の撮影みたい」と言って周囲を笑わせた壇蜜さん。一味違った感想は、さすが葬儀の専門学校に通っていただけあります。

 最近では大ヒットドラマ「半沢直樹」に出演。まもなく公開の主演映画「甘い鞭」では、過去の悲惨な経験からSM嬢になった女医・奈緒子になりきります。

「演じていて彼女の心の痛みに寄り添えたようでした。SM映画と言われていますが、なぜか涙が出るお話です」

 ちなみに、スタッフへの差し入れで一番喜ばれたのは魚肉ソーセージだそう。

「片手で食べられるのがよかったんでしょうね~」

 殿方たちは、さぞかしおいしい思いをしたのでは。

週刊朝日  2013年9月27日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい