満島ひかりの唯一の不安材料は「夫婦仲」と「未来学」の鳳華氏 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

満島ひかりの唯一の不安材料は「夫婦仲」と「未来学」の鳳華氏

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日#結婚

 幅広い役柄をこなす女優の満島ひかり。運命分析術「未来学」の鳳華氏は日本を代表する女優になれる人だが、夫婦関係だけが心配だと語る。

*  *  *
 映画、ドラマ、舞台、CM――多彩な才能を見せてくれる演技派女優の満島ひかりさんは、俗称・貴族星の「天空の星」。プライドが高く、何事にも妥協を許さないストイックな性格です。でも、そのことを本人が意識していないため、周囲から“不思議な女性”という印象を持たれていると思います。

 そんな満島さんにとって、芸能界は天職。また、デビュー時から大物として成功する運気の使い方をしています。ボーカルユニット「Folder」でデビューした1997年は挑戦に適した「芽」、本格的に女優業に転向した2005年は機が熟す「熟」、そして、今年は「華」という12年に一度訪れる最高の運気です。これまで以上の快進撃が続くでしょう。

 でも、一つだけ心配なことがあります。映画監督の石井裕也さんと結婚しましたが、彼は「金の星」。実は、この夫婦の相性は正反対を表す「ゼロ」です。結婚生活をうまく続けたいなら、互いの仕事に干渉しないこと。二人の仕事がずっと忙しければいいのですが……。週末婚のような関係がベストです。

週刊朝日 2013年2月8日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい