NHK 禁煙薬の副作用警告は十分だったか

2012/09/24 16:00

 週刊朝日は、9月28日号で、ファイザーの禁煙補助薬「チャンピックス」の服用者が自殺したことをスクープした。この薬は、自殺念慮や意識障害など、副作用と疑われる重篤な症例が国内外で報告されている一方で、禁煙薬としては絶大な人気だ。その人気薬が、NHKの生活情報番組「ためしてガッテン」でも紹介されていた。2011年10月26日放送の「感動!禁煙がこんなに超簡単だなんて!SP」だ。

あわせて読みたい

  • 禁煙薬「意識障害」の副作用も 米パイロットは使用不可

    禁煙薬「意識障害」の副作用も 米パイロットは使用不可

    週刊朝日

    9/18

    ファイザー禁煙薬で自殺の副作用報告 因果関係はグレー

    ファイザー禁煙薬で自殺の副作用報告 因果関係はグレー

    週刊朝日

    9/18

  • 医者のクスリ、本当のやめどきは?高血圧薬も要注意!

    医者のクスリ、本当のやめどきは?高血圧薬も要注意!

    ダイヤモンド・オンライン

    6/12

    抗がん剤は「悪」? 本当にやっていいの? がん専門医の答えは

    抗がん剤は「悪」? 本当にやっていいの? がん専門医の答えは

    dot.

    5/8

  • 死亡例も 妊婦が知らない早産治療薬のリスク

    死亡例も 妊婦が知らない早産治療薬のリスク

    週刊朝日

    11/21

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す