広末涼子を振り回したのは、だれ? 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

広末涼子を振り回したのは、だれ?

このエントリーをはてなブックマークに追加
週刊朝日

 1997年に初主演して以来、映画の世界でも活躍を続ける広末涼子さん。女優として着実に成長を遂げているが、映画の撮影現場で彼女を待たせたり、振り回したりする「相手」がいるという。

 数々の女優賞に輝いた広末さんを撮影現場で待たせた不届きなやつは、だれ?

 犯人はダメ犬のまさお君。最新作(『LOVE まさお君が行く!』)は動物バラエティー番組の人気コーナーの実話を基にした映画で、まさお君と珍道中を繰り広げる売れない芸人・松本君(香取慎吾)の恋人・里美役を演じています。

「現場では"まさお君待ち"というのがありまして、あるシーンでは、自由すぎるまさお君がプールに飛び込んで3日もかかりました。でも、おバカな子ほどかわいいってほんとですね」

 と、いとおしそうに振り返ります。

 また、彼女の透明美肌の秘密を聞くと、

「夜10時就寝かな」

 と、答えてくれました。

※週刊朝日 2012年6月22日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

続きを読む

関連記事関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい