辛坊治郎氏 「高すぎる電力買い取り価格は『原発回帰』への罠」

原発

2012/06/02 07:00

 自然エネルギー固定買い取り制度が間もなくスタートするが、その買い取り価格は太陽光発電が1キロワット時あたり42円、小型風力発電では57.75円と定められた。ニュースキャスターの辛坊治郎氏は、この値段にはある罠が潜んでいるのではないかと勘考する。

あわせて読みたい

  • 辛坊治郎氏 経験踏まえ「太陽光発電の適正買い取り価格は33円」と結論

    辛坊治郎氏 経験踏まえ「太陽光発電の適正買い取り価格は33円」と結論

    週刊朝日

    6/5

    原発偏重 安倍政権下で進む自然エネルギー“つぶし”

    原発偏重 安倍政権下で進む自然エネルギー“つぶし”

    週刊朝日

    7/31

  • 太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態

    太陽光発電、年間2.4兆円の国民負担も…コスパが悪すぎる実態

    週刊朝日

    3/23

    原発は低コストのウソ「原発廃絶なら値上げ」は恫喝だ!

    原発は低コストのウソ「原発廃絶なら値上げ」は恫喝だ!

    週刊朝日

    7/13

  • 東日本大震災から4年 再エネ抑制策に海外からも異論

    東日本大震災から4年 再エネ抑制策に海外からも異論

    週刊朝日

    3/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す