日本の「国民病」腰痛は「心の病が原因」だった

腰痛

2012/06/01 07:00

 腰痛は日本人の「国民病」だ。日本整形外科学会の調査によると、男性の57.1%、女性の51.1%が加療が必要な腰痛を経験している。だが、実はいまだに原因はよくわからず、真に有効な治療も確立されていない。

あわせて読みたい

  • 本当の原因は“脳の錯覚”だった!? 慢性腰痛の最新事情

    本当の原因は“脳の錯覚”だった!? 慢性腰痛の最新事情

    週刊朝日

    8/15

    5月号福島県立医科大学理事長 菊地臣一 Kikuchi Shinichi安静にしても、腰痛は治らない

    5月号福島県立医科大学理事長 菊地臣一 Kikuchi Shinichi安静にしても、腰痛は治らない

    6/15

  • 最新研究で明らかに腰痛は治せる! 試してみたい簡単体操

    最新研究で明らかに腰痛は治せる! 試してみたい簡単体操

    週刊朝日

    10/24

    「これでは腰痛は治らない」五輪ドクターが整形外科医に喝!!

    「これでは腰痛は治らない」五輪ドクターが整形外科医に喝!!

    週刊朝日

    7/12

  • 心の問題と「腰痛」が結びつくことも 40歳男性の場合

    心の問題と「腰痛」が結びつくことも 40歳男性の場合

    週刊朝日

    5/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す