節税対策、生命保険加入の「裏技」とは?

増税

2012/04/13 07:00

 野田政権が3月30日、国会に提出した消費増税法案。改正案では、生命保険の非課税限度額が縮小される。法定相続人であれば無条件に適用された非課税枠から、独立している子どもなどが外れるのだ。マックス総合税理士法人の武石竜税理士はこう指摘する。

あわせて読みたい

  • 場合によっては相続税0円も可能? 意外な節税術

    場合によっては相続税0円も可能? 意外な節税術

    AERA

    1/28

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    プロが教える相続で損しない裏ワザ4つ 生保活用→非課税枠1人500万円も

    週刊朝日

    6/25

  • 申告漏れ、バレたらどうなる? 相続税のQ&A!

    申告漏れ、バレたらどうなる? 相続税のQ&A!

    週刊朝日

    12/22

    遺産相続の落とし穴 知っておきたい「隠れ負債」って?

    遺産相続の落とし穴 知っておきたい「隠れ負債」って?

    週刊朝日

    2/23

  • 「生命保険」で相続税対策 3つのメリットとは

    「生命保険」で相続税対策 3つのメリットとは

    週刊朝日

    12/2

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す