細野電撃訪中と対中工作の全貌

尖閣

2010/10/07 19:19

ヤジと罵声が飛び交う中、菅直人首相は10月1日、国会の所信表明演説で尖閣諸島沖の漁船衝突事件について、「国内法に則り粛々と処理した」と強がってみせた。
 しかし、漁船衝突事件、中国河北省でのフジタ社員4人の拘束事件を巡り日中間の緊張が高まった時、菅首相は「何をもたついているんだ。民主党には戴秉国(中国外交を統括する国務委員、副首相級)ら大物と話せるやつもいないのか!」と『イラ菅』を爆発させていた。女房役の仙谷由人官房長官も「われわれには中国とパイプがないからなあ」とぼやいていたという。

あわせて読みたい

  • 尖閣諸島問題で追い込まれる菅政権

    尖閣諸島問題で追い込まれる菅政権

    週刊朝日

    9/29

    田原総一朗「枝野幸男が小沢一郎と因縁を乗り越え、極秘会談した理由とは?」
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗「枝野幸男が小沢一郎と因縁を乗り越え、極秘会談した理由とは?」

    週刊朝日

    1/29

  • 田原総一朗氏 仙谷氏は「政権党の政治」をやった唯一の民主党議員と評す
    筆者の顔写真

    田原総一朗

    田原総一朗氏 仙谷氏は「政権党の政治」をやった唯一の民主党議員と評す

    週刊朝日

    1/7

    【トリック政局】 戦犯はお前だ

    【トリック政局】 戦犯はお前だ

    週刊朝日

    6/15

  • 消費税を上げる前にやることがある!

    消費税を上げる前にやることがある!

    週刊朝日

    2/15

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す