東北 今夜は北部中心に雷雨 梅雨入りは?

2021/05/27 16:59

メイン画像
メイン画像
東北地方は27日夜から雷雨に注意が必要です。週末の天気や梅雨の見通しも解説します。

東北北部の雨や雷雨 ピークは午後10時頃から

午後5時現在、東北の広い範囲で雨が降っています。雨のピークは27日午後10時頃から28日午前5時頃にかけてでしょう。青森県、秋田県、岩手県の内陸、山形県の庄内・最上の山沿いを中心に、カミナリを伴って強く降る所がありそうです。落雷や突風、急に強く降る雨にご注意ください。

土日は変わりやすい天気 東北北部中心に雨・風強まる

画像B
画像B
あす28日、東北南部は天気が回復傾向です。山形県は午前は雨の残る所もありますが、次第に晴れてくるでしょう。最高気温は25度以上で暑さが戻りそうです。東北北部は日中も雲が多く小雨のぱらつく所があるでしょう。最高気温は20度前後で少しヒンヤリしそうです。
土日は天気が変わりやすいでしょう。上空に寒気を伴った低気圧の影響で、東北北部を中心に雨が降ったりやんだりしそうです。いまのところ雨が強まるのは29日午前の予想です。傘マークのない所でも急な雨の可能性があります。風も強まり荒れた天気になりそうです。最新の予報を確認してください。
一方、来週前半は晴れ間のでる日が増える予想で、東北地方の梅雨入りの発表は先になりそうです。

東北の梅雨入りは? 3カ月予報

画像C
画像C
気象庁が25日に発表した3か月予報によると、東北地方の6月から8月の降水量は平年並みか多い予想です。
これまでは西日本を中心に記録的に早い梅雨入りを迎え、季節の進み方は例年より早く経過しています。6月中はこの傾向が続きそうですから、東北の梅雨入りも平年より早まる可能性があります。(梅雨入り平年日 東北南部:6月12日ごろ 東北北部:6月15日ごろ)
一方、7月から8月は季節の進み方は例年並みに落ち着きそうです。梅雨の後半は東北地方にも梅雨前線が停滞する日が増え、場合によっては大雨の可能性も。昨年は7月末に全国的な豪雨となり、東北でも山形県を中心に最上川が氾濫するなど被害が大きくなりました。大雨への備えは早めに進めてください。
平均気温は平年並みか高く、蒸し暑い日も増えていきそうです。長雨の間に晴れて急に暑くなると、熱中症のリスクが高まりますので注意しましょう。一方、東北太平洋側は海から涼しい風が吹く日は「梅雨寒」になるのも毎年のこと。長袖もまだ手元に置いておきましょう。

あわせて読みたい

  • 今週中頃まで寒気による激しい雨に注意 週末から北陸や東北も梅雨入りか 2週間天気

    今週中頃まで寒気による激しい雨に注意 週末から北陸や東北も梅雨入りか 2週間天気

    tenki.jp

    6/14

    東北 19日(土)は広く雨 梅雨入りどうなる?

    東北 19日(土)は広く雨 梅雨入りどうなる?

    tenki.jp

    6/17

  • 東北 南部中心に梅雨のような一週間 今週末は再び雨強まるか

    東北 南部中心に梅雨のような一週間 今週末は再び雨強まるか

    tenki.jp

    5/17

    東北も梅雨入り早々 激しい雨の恐れ

    東北も梅雨入り早々 激しい雨の恐れ

    tenki.jp

    6/11

  • 関東甲信は記録的に遅い梅雨入りの可能性も 沖縄は梅雨明けが見えてきた 2週間天気

    関東甲信は記録的に遅い梅雨入りの可能性も 沖縄は梅雨明けが見えてきた 2週間天気

    tenki.jp

    6/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す