22日 沖縄と奄美は梅雨空 激しい雨も 日差しの戻る地域も所々でにわか雨 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

22日 沖縄と奄美は梅雨空 激しい雨も 日差しの戻る地域も所々でにわか雨

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A


きょう22日(土)は、梅雨前線に伴う活発な雨雲が沖縄や奄美へ。九州から関東は日差しもありますが、スッキリと晴れる地域は少なく、にわか雨の可能性も。北陸から北は雨が降ったりやんだり。

各地の天気

おととい20日から21日にかけて、広い範囲に大雨を降らせた前線は、南へ。きょう22日は沖縄や奄美で大気の状態が不安定になります。

また、日本海には動きの遅い低気圧があります。北陸から北の地域を中心に、この低気圧や湿った空気の影響を受けるでしょう。

【各地の天気(西から)】

沖縄と奄美は急な強い雨や落雷、突風に注意が必要です。局地的には、道路が川のようになるほどの激しい雨が降るでしょう。

九州と中国、四国は、今朝は雲が多く、雨の降っているところもあります。天気は回復に向かい、午後は次第に晴れのエリアが広がるでしょう。

近畿は、晴れ間はあっても雲が多め。日本海から湿った空気が流れ込むため、午前、午後ともに、北部を中心ににわか雨の所がありそうです。

東海と関東甲信も、日の差すことはありそうですが、午前中は沿岸部で、午後は山沿いや内陸を中心に所々で雨が降るでしょう。折り畳みの傘があると安心です。関東の沿岸部では、きょうも南風がやや強く吹くでしょう。

北陸と東北、北海道にかけては、一日雲に覆われたままで、雨が降ったりやんだりとなりそうです。また、日本海沿岸では南風がやや強く、傘が差しにくくなることもあるでしょう。

最高気温 平年並みの所が多い

最高気温は、沖縄は28度くらいで、湿気も多く蒸し暑いでしょう。

九州から関東にかけては、23度から25度くらいの予想。極端に上がる所はありませんが、こちらも湿度が高めで、ムシッとした暑さの所が多いでしょう。屋外での作業などは無理をせず、時間を決めて水分や休憩をとるようにしてください。

北陸や東北、北海道は、20度前後の所が多いでしょう。雨が降ると、体感温度が下がって少しヒンヤリと感じられるかもしれません。調節のしやすい服装が良さそうです。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい