北陸 GWは変わりやすい天気 気温差大きく汗ばむ日も 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

北陸 GWは変わりやすい天気 気温差大きく汗ばむ日も

tenki.jp
メイン画像

メイン画像

画像A

画像A

画像B

画像B


24日(土)はやや雲が広がりやすく、25日(日)は新潟や富山でにわか雨の可能性。GW初日の29日は広く雨が降り、雨脚の強まる恐れも。「2週間天気」で、GWの天気の傾向をまとめました。

25日(日)はにわか雨 29日(昭和の日)は広く雨

青空が広がっている北陸地方ですが、この安定した晴天はあす23日(金)まで。土日は気圧の谷の影響でやや雲が広がりやすく、25日(日)は新潟や富山でにわか雨の可能性があります。念のため、折り畳み傘をお持ちください。

そして、今度大きく天気が崩れるのは、GW初日の29日(昭和の日)になりそうです。前線が日本海からのびてきて、北陸地方を通過する見込みです。前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、北陸地方は広く雨が降り、一時雨脚の強まる恐れがあります。今後の情報にご注意ください。

GW天気の傾向 変わりやすい天気 気温差大きく汗ばむ陽気も

今年の北陸地方のGWは天気が短い周期的で変わり、前半と後半を中心に雨の降るタイミングがありそうです。日ごとの気温差が大きく、雨のあとは海から吹く風が冷たく感じられる日がある一方で、晴れると気温が25度以上の夏日になる日もでてきそうです。服装で上手に調節し、急に暑くなる日はこまめな水分補給や休憩を心がけてください。

また、晴れた日の車内は短時間で車内温度が急激に上がります。小さなお子様やペットを短時間でも車内に放置することは危険ですので、絶対にやめましょう。

そして、暑さの他に、この時期は紫外線にも注意が必要です。5月の紫外線は真夏に次ぐ強さがあります。田植えや屋外作業では長袖や帽子、サングラスなどで紫外線対策をしっかりしましょう。最新の紫外線指数も参考にしてください。

なお、2週間天気は毎日更新されますので、常に最新の予報を参考にしてください。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい